京の町並 町屋レストラン

素夢子 古茶家 (ソムシ コチャヤ) 京都の韓国カフェ

 

韓国料理・韓国カフェ

場所は、昨日ご紹介した伊右衛門サロンの斜め向かいくらいの位置関係です。

韓国料理も頂けるのですが、

私はカフェとして訪れる事が多いです。

カウンダ―、テーブル席もございますが、

私は土間をあがって、畳の席へ・・・

こちらの方が、落ち着きます。

韓国の調度品が品よく並べられており、

なんとなく異国情緒が漂います。

メニュー 棗茶

韓国に行ってから病みつきになったのが、この

棗茶

ほんのり自然の甘みと、

何となく身体に良さそうな雰囲気(笑)

お茶の種類も色々あり、

正直、何を飲んだらいいのかわからないくらい種類がございます。

これを全部制覇するのは相当大変そう・・・

お茶請け・・・

ケーキも地味・・・(笑)

洋菓子のような華やかさはありません。

「美味しい~♥」

という感じではございませんが、

こちらも、身体に優しい感じの甘さ。

韓国の異国情緒が味わえます

ちょっとした韓国の気分を味わうのにはいいかな・・・と思います。

普通のコーヒーや紅茶・・・

京都でいうなら、抹茶に飽きた頃、

変わり種として、

こんなテイーブレイクも

なかなか味があって素敵だと思います。

メモ

【素夢子 古茶家 (ソムシ コチャヤ)】

京都市中京区烏丸三条西入御倉町73

11:00-19:00(L.O.18:30)日曜営業(定休日:水曜日)

地下鉄烏丸御池より徒歩約4分
地下鉄四条・阪急烏丸より徒歩約7分

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

東山 尚仙

京都生まれの京都育ち。 現在は東京在住。 主に京都の町屋を撮っている写真家でもあり、 占術師でもあります。 日々の徒然、「易」に関する四方山話を綴って参ります。

-京の町並, 町屋レストラン
-, , , , , , , , ,

© 2020 「易」四方山話 万物の根本原理を陽と陰で紐解く壮大な世界