京の老舗

【GALLERY 遊 形】

本和三盆「福俵」

俵型はもちろん俵屋の屋号にちなんだもの。

和三盆100%でほのかな甘さが、
口に含むと馴染むように溶けていくさまが私は好きです。
またビタミンやミネラルを含んでいて、
体にやさしい・・・というのも魅力の一つですね。

こちらの福俵はつなぎを一切加えず手作業で
丹念に精製された本和三盆糖のみで作られております。

「俵屋旅館」では就寝までの間に
”むしやしない”
(一時的に空腹をしのぐ養い、という意味の京ことば)
として出されているそうです。

メモ

ギャラリー遊形
住所:京都市中京区御幸町三条下る
電話:(075)257-6880
時間:11:00~21:00
定休日:第3火曜

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

東山 尚仙

京都生まれの京都育ち。 現在は東京在住。 主に京都の町屋を撮っている写真家でもあり、 占術師でもあります。 日々の徒然、「易」に関する四方山話を綴って参ります。

-京の老舗
-, , , , , , , , , ,

© 2020 「易」四方山話 万物の根本原理を陽と陰で紐解く壮大な世界